SawanoHiroyuki[nZk](サワノヒロユキヌジーク)

 

ドラマ・アニメ・映画など映像の音楽“劇伴”を中心に活動する澤野弘之による新プロジェクト。

劇伴にボーカル楽曲を積極的に取り入れてきた澤野弘之が、よりボーカル楽曲に重点を置く形で展開する。
 

2014年、プロジェクト第一弾として「機動戦士ガンダムUC」にて楽曲提供及びプロデュースをしたシンガー”Aimer”とともに、

機動戦士ガンダムUC episode 7公開記念スペシャルライブ ”UnChild”を東京・大阪で実施。SawanoHiroyuki[nZk]:Aimer名義でアルバム「UnChild」をリリースし、オリコンCDアルバム週間ランキングにてTOP10入りを果たす。


続いて自身が劇伴を担当するTVアニメ「アルドノア・ゼロ」にて、SawanoHiroyuki[nZk]として1stシーズンエンディングテーマと2ndシーズンオープニングテーマを担当。2015年9月9日には1st album「o1」をリリース。オリコン週間TOP10入りおよびiTunesアルバムチャート2位を記録。

2016年、4月3日より2クールにわたって放送中のTVアニメ「機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096」(毎週日曜あさ7:00~・テレビ朝日系列全国ネット)のオープニングテーマとエンディングテーマを担当。最新作「Into the Sky EP」はオリコン週間6位を記録し、iTunesではシングル・アルバム共に1位を記録。

 

2017年6月28日には、自身が劇伴音楽を手掛けるTVアニメ「Re:CREATORS」のオープニングテーマ「gravityWall」を収録した通算5枚目となる両A面シングル「gravityWall/sh0ut」をリリース。9月20日には2nd album「2V-ALK」をリリースする。

澤野弘之WORKS:


<アニメ>
「機動戦士ガンダムUC」「機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096」「進撃の巨人」「甲鉄城のカバネリ」「キルラキル」 「青の祓魔師」「戦国BASARA」「ギルティクラウン」「アルドノア・ゼロ」「終わりのセラフ」「Re:CREATORS」他


<ドラマ>
「医龍」「魔王」「マークスの山」「まれ」「CRISIS」他

 

<映画>
「プラチナデータ」「自虐の詩」他